STAINEDGLASS CERA

セラコート工業株式会社

TECHNOLOGY

他社の追随を許さない独自の製造技術。

特殊ハンダコテ先専門メーカーとして、長年にわたりお客様のハンダ作業の様々なご要求に応え、コテ先による問題解決に取り組んだ経験と実績から、「熱伝導安定性」、「メッキ特性の把握」、「加工生産性」といった点が、最良なコテ先の設計における最も大切な要素であると分析し、より良いソリューションを求めて研究開発に努めてまいりました。そうした研究の成果と実績経験を基に、材質、特殊メッキ、ハンダ面処理、コーティング、形状等、その全てを実際の作業条件に適したかたちで総合的に選択し設計します。そして、そのコテ先の実現は、弊社の財産である社員一人一人が持つ職人芸とも言える高度な技術力によって、一本一本心を込めて製作することで達成されます。設計・製造・販売までの全工程を自社管理していることは、自由で幅の広い発想と独自性を可能にしています。電気・電子業界の日々目覚ましい進化への対応力と、アドバイスやコンサルティング、設計から製造まで一貫した手間を惜しまぬ最良の工程、卓越した技術、厳しい品質管理によって弊社の製品は生み出されています。

これが私たち独自のソリューションです。

1. 最適な材質の材料を使用しています。
純度99.99% 以上の不純物のない良質無酸素銅の使用により、熱伝導に優れ、外装メッキとの密着性が向上 し高温時の膨れ・剥離のないコテ先を実現しました。
2. 弊社独自の鉄メッキ技術です。
23 時間以上にわたるソフトスタート整流器による弊社独自開発の特殊メッキ技術が、的確で充分な厚さの鉄メ ッキを可能にし、高品質且つ高い耐久性を実現しました。
3. 作業能率を強力にサポートするハンダ面限定処理。
ハンダ付け作業の安定性と自動化を実現するため、多種多様なハンダ面限定処理を行います。化学研磨を行 った上で、強活性フラックスでハンダ面の初期状態を良好に確保します。
4. 二重クロムメッキが性能を高めます。
ハンダ面以外には硬質クロムメッキを施しハンダ弾きを実現しました。さらにBLACK HIGH TIP Series では、 より耐食性の高い黒色クロムメッキを施すことで、初期作業時からのハンダ上がり防止を一層確実にしました。
5. 適切な二つの形状が課題を解決します。
コテ先のハンダ面は、ハンダ付け作業毎に最も適した形状であるべきです。更に「蓄熱」によるコテ先の先端 温度の安定化を図ったコテ先先端形状と軸形状を設計に組み込むことも提案しています。